関連情報
ホーム >LAPACKサンプルプログラム目次 >LAPACKサンプル実行手順

    

LAPACKサンプルプログラムイントロダクション

概要

NAGではLAPACKを利用する約370種類のサンプルプログラムを公開しております。 皆様のお役に立てれば幸いです。

サンプルプログラムは計算種別毎に整理されて公開されています。 (目次はこちら

それぞれのサンプルプログラムは、その例題が解こうとする問題、問題を解くためのプログラムコード、実行に必要な入力データ、そして実行結果例が提供されています。 またサンプルプログラムはデータの出力目的でLAPACKルーチン以外のルーチンを呼び出す場合がありますが、それらのルーチンのソースコードはaux_routines.tgz に公開されています。 これらを含むご利用手順詳細につきましてはサンプルプログラム利用手順をご参照下さい。

 

並列版 LAPACK を利用したい場合

NAGでは 200以上の並列化されたLAPACKルーチンを含む 「 NAG Library for SMP & Multi-Core 」を提供しています。

並列版 LAPACK にご興味のある方は、まず下記のURLよりご利用されたいルーチンが並列化済みであるかどうかをご確認下さい。

並列化済みルーチン一覧

もし既に並列化済みであれば NAG Library for SMP & Multi-Core をLAPACKの代わりにリンクしていただく事で、より良いパフォーマンスが得られる可能性があります。 並列版ライブラリのリンクは例えば以下のように -llapack の部分を NAG Library for SMP & Multi-Core のライブラリと置き換えていただくことで実現していただけます。(プログラムソースコードの書き換えは必要ありません)

置き換えイメージ例)
nagfor dgesv-ex.f90 extras.f90 -o dgesv-ex.exe -llapack
上記を下記のように変更するだけでOK:
nagfor dgesv-ex.f90 extras.f90 -o dgesv-ex.exe -lnagamp

※NAG Library for SMP & Multi-Core についての詳細情報はこちらよりご参照下さい。

 

Fortran Builderでより簡単にサンプルを実行する方法について

NAGが提供する Fortran 統合開発環境「Fortran Builder」にはLAPACKおよびLAPACKサンプルプログラムがバンドルされています。また本サイトに公開されているLAPACKサンプルプログラムも一覧より選択するというシンプルな操作で、簡単にコンパイル/リンク、実行することができます。 LAPACKサンプルを簡単に利用する方法の詳細はこちらをご参照下さい。

※Fortran Builder についての詳細情報はこちらよりご参照下さい。

 

例題プログラムの実行結果例について

例題プログラムの実行結果例は特定の環境下で生成されたものです。コンパイラ/OS/ご利用ライブラリバージョン等により、異なった結果が得られる場合もございます。

通常多くの場合、線形方程式、最小二乗、固有値、特異値の計算を行うプログラムでは同じ結果が得られるはずです。 固有ベクトル、特異ベクトル、Schur形式及びベクトルでは別の結果になる場合があります。また実固有ベクトルの結果は正負が異なる場合があり、複素固有ベクトルではスケーリングが異なる場合があります。スケーリングが異なる際には数値が非常に大きく異なるように見えます。更にエラー推定などの小さな値の場合に結果が異なる場合があります。

お問い合わせ

ご不明な点などございましたらお問い合わせ下さい。


目次へ

Results matter. Trust NAG.
Privacy Policy | Trademarks