NAG MPI Parallel Library, Release 3

ルーチンリスト



Chapter A00 ライブラリの識別 Chapter C06 級数の和
Chapter D01 求積法 Chapter E04 関数の最小化・最大化
Chapter F01 行列因数分解 Chapter F02 固有値と固有ベクトル
Chapter F04 連立1次方程式 Chapter F07 一次方程式
Chapter F08 最少二乗と固有値問題 Chapter F11 スパース線形代数
Chapter G05 乱数発生法 Chapter X01 定数
Chapter X02 計算機定数 Chapter X04 入出力ルーチン
Chapter Z01 ライブラリ・ユーティリティ Chapter Z02 エラー・チェック・モード

Chapter A00 ライブラリの識別 - Library Identification -
A00AAFP NAG Fortran ライブラリコードの詳細出力
Chapter C06 級数の和 - Summation of Series -
C06FUFP 2次元複素離散フーリエ変換
C06GXFP 正の整数nをn=n1Xn2のように分解する。このルーチンはC06MCFPと連結して用いられる
C06MCFP 1次元複素離散フーリエ変換
C06MXFP 3次元複素離散フーリエ変換
Chapter D01 求積法 - Quadrature -
D01ATFP 1次元求積法,適応的,有限区間,ベクトル計算機上でのD01AJF有効性の変更
D01AUFP 1次元求積法,適応的,有限区間,ベクトル計算機上でのD01AKF有効性の変更
D01AXFP 1次元求積法,適応的,有限区間,重み関数cos(omega x)やsin(omega x)
D01DAFP 2次元求積法,有限区間
D01FAFP 多次元求積法,超矩形,適応的
D01GCFP 多次元求積法,一般的積領域,数理論法
Chapter E04 関数の最小化・最大化 - Minimizing or Maximizing a Function -
E04FDFP 拘束のない2乗和の最小値,関数値のみ(簡便な)を用いた,ガウス-ニュートン・アルゴリズム
E04JBFP 拘束のない一般的な非線形関数の最小値,関数値のみ(簡便な)を用いた,ガウス-ニュートン・アルゴリズム
Chapter F01 行列因数分解 - Matrix Factorizations -
F01CPFP 整数行列の絶対値の最大値・最小値のElement-wise法
F01WAFP F07とF08ルーチンで使用されるサイクリック2次元ブロック・フォーマットに分散されたサブマトリックスを集める
F01WBFP F04のルーチンで使用されるサイクリック2次元ブロック・フォーマットに分散された実行列を集める
F01WGFP F07とF08ルーチンで使用されるサイクリック2次元ブロック・フォーマットに分散された複素行列を集める
F01WHFP F04ルーチンで使用されるサイクリック2次元ブロック・フォーマットに分散された複素行列を集める
F01WNFP ルート・プロセッサからF07とF08ルーチンで用いられるサイクリック2次元ブロック・フォーマットのライブラリ・グリッドへ実行列をスキャタリングする
F01WPFP ルート・プロセッサからF04ルーチンで用いるサイクリック2次元ブロック・フォーマットを用いたライブラリ・グリッドへ実行列をスキャタリングする
F01WUFP ルート・プロセッサからF07とF08ルーチンで用いられるサイクリック2次元ブロック・フォーマットのライブラリ・グリッドへ複素行列をスキャタリングする
F01WVFP ルート・プロセッサからF04ルーチンで用いるサイクリック2次元ブロック・フォーマットを用いたライブラリ・グリッドへ複素行列をスキャタリングする
F01XAFP サイクリック行ブロック配置を用いた座標記憶フォーマットへ格納されている実スパース行列をスキャタリングする
F01XEFP F11ルーチンで使用するスパース行列へ実ベクトルを等角にスキャタリング
F01XFFP F11ルーチンで使用するスパース行列へ等角に配列された実ベクトルのギャザリング
F01XGFP F11ルーチンで使用するスパース行列へ整数ベクトルを等角にスキャタリング
F01XHFP F11ルーチンで使用する行列へ等角に配列された整数ベクトルのギャザリング
F01XPFP F11ルーチンを使用したサイクリック行ブロック配置を用いた,座標記憶フォーマットへ格納されている複素スパース行列のスキャタリング
F01XTFP F11ルーチンで使用するスパース行列へ複素ベクトルを等角にスキャタリング
F01XUFP F11ルーチンで使用するスパース行列へ等角に配列された複素ベクトルのギャザリング
F01YAFP サイクリック行ブロック配置を使用した,実スパース行列の各ノードでの生成
F01YBFP サイクリック行ブロック配置を使用した(繰り返すスパースパターンに合った),実スパース行列の各ノードでの生成
F01YEFP スパース行列へ等角に配列された実密ベクトルを各ノードで生成する
F01YPFP F11ルーチンを使用した,サイクリック行ブロック配列にしたがって複素スパース行列の各ノードでの生成
F01YQFP サイクリック行ブロック配列にしたがって複素スパース行列を各ノードで生成する,(繰り返すスパースパターンに合った)
F01YTFP F11ルーチンを使用した,スパース行列に等角に配列された複素密ベクトルの各ノードでの生成
F01YWFP F07ルーチンを使用した,列ブロック式での複素エルミート帯行列の各ノードでの生成
F01YXFP F07ルーチンを使用した,列ブロック式での実対称帯行列の各ノードでの生成
F01YYFP F07ルーチンを使用した,プロセッサの1次元グリッド上における,行ブロック式での実行列の各ノードでの生成
F01YZFP F07ルーチンを使用した,プロセッサの1次元グリッド上における,行ブロック式での複素行列の各ノードでの生成
F01ZHFP jブロック・フォームにおけるプロセッサの1グリッド上で l ×m×n の3次元配列A(i,j,k) を生成する,
F01ZMFP C06とF04ルーチンを使用した,行ブロック式での実行列の各ノードでの生成
F01ZNFP F04ルーチンを使用した,行ブロック式での複素行列の各ノードでの生成
F01ZPFP F07とF08ルーチンを使用した,行列に等角に配列された実ベクトルのギャザリング
F01ZQFP F07とF08ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック式での実行列の各ノードでの生成
F01ZRFP F02とF04ルーチンを使用した,列ブロック式での実行列の各ノードでの生成
F01ZSFP F04ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック式での実行列の各ノードでの生成(ブラック・ボックス)
F01ZVFP F07とF08ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック式での複素行列の各ノードでの生成
F01ZWFP F02とF04ルーチンを使用した,列ブロック式での複素行列の各ノードでの生成
F01ZXFP F04ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック式での複素行列の各ノードでの生成(ブラック・ボックス)
F01ZYFP F07ルーチンを使用した,列ブロック式での複素ベクトルの各ノードでの生成
F01ZZFP F07ルーチンを使用した,列ブロック式での実ベクトルの各ノードでの生成
Chapter F02 固有値と固有ベクトル - Eigenvalues and Eigenvectors -
F02FQFP 実対称行列の固有値と固有ベクトル,単方向ヤコビ法
F02FRFP 複素エルミート行列の固有値と固有ベクトル,単方向ヤコビ法
F02WQFP 実行列の特異値分解,単方向ヤコビ法
F02WRFP 複素行列の特異値分解,単方向ヤコビ法
Chapter F04 連立1次方程式 - Simultaneous Linear Equations -
F04EBFP 実線形行列の解(ブラック・ボックス)
F04ECFP 複素線形方程式の解(ブラック・ボックス)
F04FBFP 実対称正定値線形行列の解(ブラック・ボックス)
F04FCFP 複素エルミート正定値線形行列の解(ブラック・ボックス)
F04GBFP 実線形最小二乗問題の解(ブラック・ボックス)
F04HBFP 実対称帯線形行列の解(ブラック・ボックス)
F04HZFP 複素エルミート帯線形行列の解(ブラック・ボックス)
F04JBFP 実対称三角線形行列の解(ブラック・ボックス)
F04JZFP 複素エルミート三角線形行列の解(ブラック・ボックス)
Chapter F07 一次方程式 - Linear Equations (ScaLAPACK) -
F07ADFP (SGETRF/DGETRF) mxn実行列のLU分解
F07AEFP (SGETRS/DGETRS) 実数連立1次方程式の解,多重右辺,F07ADFにより既に分解された行列
F07ARFP (CGETRF/ZGETRF)mxn複素行列のLU分解
F07ASFP (CGETRS/ZGETRS) 複素数連立一次方程式の解,多重右辺, F07ARFにより既に分解された行列
F07FDFP (SPOTRF/DPOTRF) 実対称正定値行列のコレスキー分解
F07FEFP (SPOTRS/DPOTRS) 実対称正定値連立1次方程式の解,多重右辺, F07FDFにより既に分解された行列
F07FRFP (CPOTRF/ZPOTRF)複素エルミート正定値行列のコレスキー分解
F07FSFP (CPOTRS/ZPOTRS) 複素エルミート正定値連立1次方程式の解,多重右辺, F07FRFにより既に分解された行列
F07HDFP (SPBTRF/DPBTRF) 実対称正定値帯行列のコレスキー分解
F07HEFP (SPBTRS/DPBTRS) 実対称正定値帯連立1次方程式の解,多重右辺, F07HDFにより既に分解された行列
F07HRFP (CPBTRF/ZPBTRF) 複素エルミート正定値帯行列のコレスキー分解
F07HSFP (CPBTRS/ZPBTRS) 複素エルミート正定値帯連立1次方程式の解,多重右辺,F07HRFにより既に分解された行列
F07JDFP 軸のない実対称三角行列のコレスキー分解
F07JEFP 実対称三角線形行列の解,F07JDFPにより既に分解された行列
F07JRFP 軸のない複素エルミート三角行列の分解
F07JSFP 実対称三角線形行列の解,F07JRFPにより既に分解された行列
F07TGFP (STRCON/DTRCON) 実三角行列の条件数の評価
Chapter F08 最少二乗と固有値問題 - Least-squares and Eigenvalue Problems (ScaLAPACK) -
F08AEFP (SGEQRF/DGEQRF) 実一般長方行列のQR分解
F08AFFP (SORGQR/DORGQR) F08AEF またはF08BEFにより決まるQR 分解からの直交 Qの全てまたは一部の生成
F08AGFP (SORMQR/DORMQR)F08AEF または F08BEFにより決まる直交変換の適用
F08ASFP (CGEQRF/ZGEQRF) 複素一般長方行列のQR分解
F08ATFP (CUNGQR/ZUNGQR) F08ASF または F08BSFにより決まるQR 分解からのユニタリ Qの全てまたは一部の生成
F08AUFP (CUNMQR/ZUNMQR)F08ASF または F08BSFにより決まるユニタリ変換の適用
F08FEFP (SSYTRD/DSYTRD) 実対称行列の対称三重対角形への直交縮約
F08FGFP (SORMTR/DORMTR) F08FEFにより決まる直交変換の適用
F08FSFP (CHETRD/ZHETRD) 複素エルミート行列の実対称三重対角形へのユニタリ縮約
F08FUFP (CUNMTR/ZUNMTR) F08FSFにより決まるユニタリ変換行列の適用
F08JJFP (SSTEBZ/DSTEBZ) 二分法による実対称三重対角行列の選択された固有値の計算
F08JKFP (SSTEIN/DSTEIN) 逆反復法による実対称三重対角行列の選択された固有ベクトルの計算,実数配列に固有ベクトルを格納
F08JXFP (CSTEIN/ZSTEIN) 逆反復法による実対称三重対角行列の選択された固有ベクトルの計算,複素数配列に固有ベクトルを格納
Chapter F11 スパース線形代数 - Sparse Linear Algebra -
F11BAFP 実数スパース非対称線形連立方程式,F11BBFのセットアップ
F11BBFP 実数スパース非対称線形連立方程式,RGMRES,CGS,BiCGSTABの必須条件
F11BCFP 実数スパース非対称線形連立方程式,F11BBFの診断
F11BRFP 複素スパース非エルミート線形連立方程式,F11BSFのセットアップ
F11BSFP 複素スパース非エルミート線形連立方程式,RGMRES,CGS,BiCGSTAB,TFQMR法の必須条件
F11BTFP 複素スパース非エルミート線形連立方程式,F11BSFの診断
F11DAFP 実数スパース非対称線形連立方程式,不完全LU分解
F11DBFP F11DAFにより生成された不完全LU分解必須条件行列を含む線形連立方程式の解
F11DCFP 実スパース非対称線形連立方程式の解,RGMRES,CGS,BiCGSTAB,TFQMR法,F11DAF(ブラック・ボックス)により計算された必須条件行列
F11DDFP 線形連立方程式にSORを適用,実スパース行列へのSOR必須条件として用いられる
F11DEFP 実スパース非対称線形連立方程式の解,RGMRES,CGS,BiCGSTAB法,ヤコビまたはSSOR必須条件(ブラック・ボックス)
F11DFFP 実スパース非対称線形連立方程式,関数を引数に渡さない,実スパース行列に適用して生成された不完全LU分解を使用した,ローカルまたは重複する対角ブロックの不完全LU分解
F11DGFP 実スパース非対称線形連立方程式、関数を引数に渡さない,実スパース行列への前処理
F11DHFP 実スパース非対称線形連立方程式の解,RGMRES,CGS,またはBi-CGSTAB法,ブロック・ヤコビ法(ブラック・ボックス)
F11DKFP 実スパース非対称線形連立方程式の解、線ヤコビ必須条件
F11DRFP SSORを複素スパース非エルミート行列に適用して生成された必須条件行列を含む線形連立方程式の解
F11DSFP 複素スパース非エルミート線形連立方程式の解,RGMRES,CGS,BiCGSTAB,TFQMR法,ヤコビまたはSSOR必須条件(ブラック・ボックス)
F11DTFP 複素スパース行列のローカル対角ブロックにおける不完全LU分解を計算
F11DUFP 複素スパース非エルミート線形連立方程式,関数を引数に渡さない,F11DTFPにより生成されたブロック・ヤコビ必須条件
F11DVFP 複素スパース非エルミート線形連立方程式の解,RGMRES,CGS,BiCGSTAB,TFQMR法,ヤコビまたはSSOR必須条件(ブラック・ボックス)
F11DXFP 複素スパース非対称線形連立方程式の解、線ヤコビ必須条件
F11GAFP 実スパース対称線形連立方程式,F11GBFのセット・アップ
F11GBFP 実スパース対称線形連立方程式,共役勾配またはランチョス法
F11GCFP 実スパース対称線形連立方程式,F11GBFの診断
F11JEFP 実スパース対称線形連立方程式の解,共役勾配/ランチョス法,ヤコビまたはSSOR必須条件行列(ブラック・ボックス)
F11JHFP スパース対称線形連立方程式の解,ブロック・ヤコビ必須条件,共役勾配/ランチョス法(ブラック・ボックス)
F11XBFP 実スパース行列への行列ベクトル積
F11XPFP 複素スパース行列への行列ベクトル積
F11YAFP 実スパース行列における非ゼロエントリの並べ替え,反復スパースパターンによる
F11YBFP 実ベクトルの並べ替え,配列順からローカル・インデックス順へ
F11YCFP 実ベクトルの並べ替え,ローカル・インデックス順から配列順へ
F11YNFP 複素スパース行列の非ゼロエントリの並べ替え,反復スパースパターンによる
F11YPFP 複素ベクトルの並べ替え,配列順からローカル・インデックス順へ
F11YQFP 複素ベクトルの並べ替え,ローカル・インデックス順から配列順へ
F11ZAFP 実疎非対称行列の並べ替えルーチン
F11ZBFP 実疎対称行列の並べ替えルーチン
F11ZGFP 行ブロック・フォームへ配置された,対称スパースパターンを用いた実スパース行列に対する多色orderingの生成
F11ZPFP 複素疎エルミート行列の並べ替えルーチン
F11ZUFP 行ブロック・フォームへ配置された,対称スパースパターンを用いた複素スパース行列に対する多色orderingの生成
F11ZZFP 内部割り当てメモリの解放
Chapter G05 乱数発生法 - Random Number Generators -
G05AAFP 区間(0,1)の実数擬似乱数をかえす
G05ABFP 乱数生成器を選択してシードを初期化する
G05ACFP 区間[a,b)の実数擬似乱数をかえす(一様分布)
G05ADFP 区間[a,b)の実数擬似乱数をかえす(正規分布)
G05AEFP 区間[a,b)の実数擬似乱数をかえす(指数分布)
G05AZFP 区間[ia,ib)の整数擬似乱数をかえす(一様分布)
G05BAFP 区間(0,1)の実数擬似乱数をかえす(一様分布)
G05BBFP 乱数生成器を選択してシードを初期化する
G05BCFP 区間(a,b)の実数擬似乱数をかえす(一様分布)
G05BDFP 区間(a,b)の実数擬似乱数をかえす(正規分布)
G05BEFP 区間(a,b)の実数擬似乱数をかえす(指数分布)
G05BZFP 区間(ia,ib)の整数擬似乱数をかえす(一様分布)
Chapter X01 定数 - Mathematical Constants -
X01AAF 数学定数パイを与える
X01ABF 数学定数ガンマ(オイラー定数)を与える
Chapter X02 計算機定数 - Machine Constants -
X02AHF 正弦、余弦関数の引数の最大許容値
X02AJF マシン精度
X02AKF 最小の正のモデル数
X02ALF 最大の正のモデル数
X02AMF 安全範囲パラメータ
X02ANF 複素浮動小数点算術に対する安全範囲パラメータ
X02BBF 最大の表現可能整数
X02BEF 表示できる10進数の最大値
X02BHF 浮動小数点モデルのパラメータb
X02BJF 浮動小数点モデルのパラメータp
X02BKF 浮動小数点モデルのパラメータemin
X02BLF 浮動小数点モデルのパラメータemax
X02DJF 浮動小数点モデルとパラメータ,丸め値
Chapter X04 入出力ルーチン - Input/Output Utilities -
X04AAF エラー・メッセージに対するユニット番号を返すまたは設定する
X04ABF アドバイス・メッセージに対するユニット番号を返すまたは設定する
X04BCFP F07とF08ルーチンを使用した,サイクリック2次元フォーム内の配列への外部ファイルからの実一般行列の読み込み
X04BDFP F07とF08ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック式で格納された実一般行列の外部ファイルへの書き出し
X04BFFP F02ルーチンをを使用した,2次元論理プロセッサ・グリッド上に分散された実一般行列のセットの書き出し
X04BGFP F04ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック・フォームの配列への一般実行列の外部ファイルからの読み込み(ブラック・ボックス)
X04BHFP F04ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック式で格納された一般実行列の書き出し(ブラック・ボックス)
X04BMFP 2次元論理プロセッサ・グリッド上に分散された一般整数行列のセットを書き出す
X04BRFP F07とF08ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック・フォームの配列へ外部ファイルから複素一般行列の読み込み
X04BSFP F07とF08ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック式で外部ファイルへ格納された複素一般行列の書き出し
X04BUFP F02ルーチンを使用した,2次元論理プロセッサ・グリッド上に分散された複素一般行列のセットの書き出し
X04BVFP F04ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック・フォームの配列への外部ファイルからの一般複素行列の読み込み
X04BWFP F04ルーチンを使用した,サイクリック2次元ブロック式で格納された一般複素行列の書き出し
X04BXFP 行ブロック式で格納された実行列を書き出す
X04BZFP 行ブロック式で格納された複素行列を書き出す
X04YAFP プロセッサの論理グリッド上のスパース行列に等角に配列された実密ベクトルの外部ファイルへの書き出し
X04YPFP スパース行列へ等角に配列された複素ベクトルの、シーケンシャルファイルへの書き出し
Chapter Z01 ライブラリ・ユーティリティ - Library Utilities -
Z01AAFP 2次元論理プロセッサ・グリッド(ライブラリ・グリッド)を定義しBLACSコンテクストをかえす
Z01ABFP 論理プロセッサ・グリッドの定義をしない,Z01AAFPにより初期化されたBLACSコンテクストを無効にする
Z01ACFP ルート・プロセッサ識別関数
Z01AEFP デフォルト・ライブラリ・メカニズムの外部で生成するプロセスで用いられる,マルチグリッドを用いる事が出来、複雑なアプリケーションで用いられる
Z01BAFP ルート・プロセッサの論理グリッド内における行と列のインデックスを返す
Z01BBFP Z01AAFPにより定義された2次元グリッドにおけるコンテクスト内の論理プロセッサを識別する
Z01BEFP BLACSにより用いられるトポロジ,ブロードキャスティングとグローバル操作
Z01BGFP MPI処理についての情報
Z01CAFP サイクリック2次元ブロック式(NUMROC)の行列がプロセッサ上でローカルに使用する行列の行と列数
Z01CBFP F08AEFP(PDGEQRF)とF08AFFP(PDORGQR)の作業領域の長さ
Z01CCFP F08AGFP(PDORMQR)の作業領域の長さ
Z01CDFP グローバル指数(INDXG2P)により特定された分散行列のエントリを持つプロセス座標
Z01CEFP F08FEFP(PDSYTRD)の作業領域の長さ
Z01CFFP プロセッサによって所有されている行ブロック分散行列の行数を計算
Z01ZAFP Z01AAFPによりセットアップされたライブラリ・グリッド内の座標上の情報を返す関数
Z01ZBFP ライブラリ・コンテクストからMPIコミュニケーターを生成する
Chapter Z02 エラー・チェック・モード - Error Checking Mode -
Z02EAFP エラー・チェック・レベルの特定化,他ライブラリ・ルーチンへサブ・シーケンス呼び出しにおいて実行されるチェックの数を減少させることができる

Results matter. Trust NAG.
Privacy Policy | Trademarks