ホーム > ニュース > Intel® Fortran コンパイラ 10.1 に対応したNAG数値計算ライブラリ

Intel® Fortran コンパイラ 10.1 に対応した
NAG数値計算ライブラリをリリース!

Windows + Intel® Fortran コンパイラ 10.1(もしくは9.1)に対応!

NAGライブラリのイメージ図 Intel® Fortran コンパイラ 10.1に対応したWindows用のNAG数値計算ライブラリ (NAG Fortran ライブラリ Mark 21) がリリースされました。 NAG数値計算ライブラリは既にLinux, MAC OS X, Solaris, AIXなど様々なOS環境で様々なコンパイラと共に利用可能ですが、この度のリリースにより「Intel® Fortranコンパイラ 10.1 + Windows」環境 でも利用可能となりました。

本リリースの稼働環境

ハードウエア: 32-bit Intel systems
OS: Windows NT/2000/XP/Vista
Fortran コンパイラ: Intel(R) Fortran Compiler for 32-bit applications, Version 9.1及び 10.1

NAG数値計算ライブラリについて

NAG数値計算ライブラリは最適化、時系列予測、回帰分析、偏微分方程式、補間など様々な数値計算サブルーチンを搭載した、科学技術統計計算ライブラリです。世界に10,000以上のユーザを持ち、ポートフォリオの最適化、オプションプライシング、金融市場の予測、リスク管理、販売予測、時系列予測、統計解析、科学技術分野の各種シミュレーション等さまざまな分野での利用実績があり、まさに世界標準ともいえる数値計算ライブラリです。

【よくご利用いただく機能例】

最適化、2次計画(QP)、最小二乗
時系列予測 (ARIMA, GARCH等)、生存解析
偏微分方程式(含ブラックショールズ)
FFT、補間(フィッティング)、乱数発生
相関分析、回帰分析、 多変量解析

機能一覧

 

Results matter. Trust NAG.

Privacy Policy | Trademarks