関連情報

分位数

NAG Toolbox for MATLAB®用のサンプルコード

Keyword: 分位数, 高速

概要

本サンプルは分位数を求めるサンプルプログラムです。 本サンプルは以下に示される並べ替えのされていないベクトルについて高速のアルゴリズムを用いて特定の分位数を求め、出力します。

分位数のデータ 

※本サンプルはNAG Toolbox for MATLAB®が提供する関数 g01am() のExampleコードです。実行にはMATLAB®本体(他社製品)とNAG Toolbox for MATLAB®が必要です。
本サンプル及び関数の詳細情報は g01am のマニュアルページをご参照ください。

入力データ


rv = [4.9;
     7;
     3.9;
     9.5;
     1.3;
     3.1;
     9.7;
     0.3;
     8.5;
     0.6;
     6.2];
q = [0.25;
     0.5;
     1];
[rvOut, qv, ifail] = g01am(rv, q)

  • rv には分位が決定されるベクトルの要素を指定しています。
  • q には計算される分位を昇順に指定しています。
  • 本関数を呼び出す構文を指定しています。

出力結果


rvOut =
    0.3000
    0.6000
    1.3000
    3.1000
    3.9000
    4.9000
    6.2000
    7.0000
    8.5000
    9.5000
    9.7000
qv =
    2.2000
    4.9000
    9.7000
ifail =
           0

  • rvOut は入力されたrvの値を並べ替えて出力しています。
  • qv は分位数の値を示しています。
  • ifail は関数がエラーを検知しなければ"0"が出力されます。

Results matter. Trust NAG.

Privacy Policy | Trademarks