関連情報

NAGパートナー

AMD 様

AMD

NAG と AMD は、既存(AMD Opteron™と AMD Athlon™64 プロセッサを含む)及び将来のAMDプロセッサに最適な中核的数値計算ライブラリを共同で開発してきました。AMD Core Math Library (ACML) のリリースは2003年7月1日に発表されています。

ACMLは当初 BLAS, LAPACK, FFT ルーチンを組み込みましたが、さまざまな分野のソフトウェア開発者はこれらを用いることによって AMD プラットフォーム上で動作する彼らのアプリケーションから優れた性能を引出すことができるようになります。

NAG と AMD は継続して ACML の開発、強化を続けて行きます。これによってソフトウェア開発者は正しい答を迅速、かつ効率的に求める上で、精度、頑健さ、信頼性の面で立証された定評を持つライブラリに依拠することが可能となります。

“将来の第8世代 AMD プロセッサ用に最適化された NAG 数値計算ライブラリを使うことによって、開発者は x86-64 アーキテクチャ上で動作するアプリケーションやシステムの演算精度を向上させ、また全開発期間の短縮が可能になります。” --- Rich Heye, vice president platform engineering and infrastructure, Computation Products Group, AMD.

関連プレスリリース

  • AMD Core Math Library をリリース - NAG
  • ニューヨークにおける AMD Opteron™プロセッサ発表会場にて NAG が AMD Core Math Library をデモンストレーション - Press Release
  • AMD と NAG はオープンソースコミュニティに対し intrinsics math library (libm) をリリース - Press Release
  • AMD64 と Linux 用の NAG f95 コンパイラを NAG が発表
  • 数値計算を高速化すべく AMD プラットフォーム用に最適化した数値計算ライブラリを NAG が発表 - NAG
  • NAG は AMD Opteron™と第8世代 AMD Athlon™プロセッサ用に最適化された高精度数値計算ライブラリを AMD と共同開発 - NAG
  • AMD Newsroom

注記:
もしご希望されるソフトウェアがお客様のコンピュータ上ではご利用いただけない場合は弊社まで お問い合わせください。該当バージョンは計画段階、あるいは近日中に リリース予定といったケースがございます。そうでない場合はご希望を登録させていただき、NAG における将来開発計画の一環として検討させていただきます。


関連情報



Results matter. Trust NAG.

Privacy Policy | Trademarks