関連情報

偏微分方程式解法用のメッシュ生成

前へ | 偏微分方程式解法用のメッシュ生成トップへ | 次へ

NAGが提供する偏微分方程式解法用の

メッシュ生成及び疎行列解法ルーチン

Nadir Bouhamou, NAG Ltd

概要

本レポートは、NAG Fortran Library D06章からのルーチンとF11章からの疎行列解法ルーチンとの組合せを、有限要素法による偏微分方程式解法に適用した例を示すものである。

キーワード: 有限要素法、数値シミュレーション、3角形メッシュ、線形近似

1. はじめに

2. モデル

3. 空間積分

4. 三角形、線形近似

5. 要素からの寄与の計算

6. 数値シミュレーション

  6.1 プログラムテキスト

  6.2 プログラムデータ

  6.3 プログラム結果

7. 結論

参照文献

 

 


Results matter. Trust NAG.

Privacy Policy | Trademarks