Windows用コンパイラ MAC用コンパイラ Linux/Unix用コンパイラ
 
ナビゲーション:前へ   上へ   次へ

2.8 入出力情報

項目
標準エラー(stderr)装置番号 0
標準入力(stdin)装置番号 5
標準出力(stdout)装置番号 6
書式出力に対する最大レコード長デフォルト値 1024 文字
書式なし出力に対する最大レコード長デフォルト値 2147483647 バイト

STATUS='SCRATCH'指定でオープンされたファイル用に用いられるデフォルト のディレクトリは、Unixの場合には‘/tmp’、Windowsの場合には Windowsの一時ディレクトリとなります。ただしTMPDIR環境変数が指定され た場合にはその指定が優先されます。


Privacy Policy | Trademarks