関連情報

Fortran Builder for Mac で PARDISO を利用する方法

Created: 2014/09/11    Last Updated: 2016/06/24

このドキュメントは Fortran Builder for Mac で PARDISO を利用する方法を説明したものです。

1. PARDISO について

PARDISO はスイスのバーゼル大学にて開発されたスパース連立一次方程式を解くためのソルバーです。PARDISO は Parallel Sparse Direct Linear Solver の略で、大規模な疎行列(対称および非対称)問題を高速に且つ効率よく解くことができるライブラリです。

Linux, Windows, Mac などの代表的なプラットフォームで利用可能です。

PARDISO に関する詳細は以下の URL からご参照いただけます。

http://www.pardiso-project.org/

2. Fortran Builder for Mac で PARDISO を利用する方法

以下に Fortran Builder for Mac で PARDISO を利用する方法を説明します。

2.1. PARDISO のサイトからライブラリ、Example、ライセンスキーを取得する

http://www.pardiso-project.org/ を参照していただき、Mac 版のライブラリとライセンスキー(パスワード)を取得してください。

その後 Example プログラムを以下の URL よりダウンロードしてください。

http://www.pardiso-project.org/manual/pardiso_sym.f

ダウンロードしたライブラリ(本ドキュメント作成時は libpardiso500-MACOS-X86-64.dylib)および Example(pardiso_sym.f)は任意のディレクトリを作成していただき、そこに保存してください。ライセンスキーも pardiso.lic という名前のファイル(テキスト形式)にコピー&ペーストしていただき同じディレクトリに保存してください。


2.2. gfortran をインストールし、gfortran 実行時ライブラリを参照可能とする

libpardiso500-MACOS-X86-64.dylib は以下の gfortran 実行時ライブラリに依存しています。

libgfortran.3.dylib, libgomp.1.dylib, libquadmath.0.dylib

これらのファイルは /usr/local/lib/ の下で参照可能でなければなりません。

上記3つのファイルは gfortran パッケージに含まれていますので、まず gfortran をダウンロードしてインストールします。本ドキュメント作成時には以下の URL が示すページを開いて gfortran 4.9.0 というバージョンをダウンロードしました。

https://gcc.gnu.org/wiki/GFortranBinaries#MacOS

gfortran をインストールすると上記3つのファイルは /usr/local/gfortran/lib/ の下にインストールされますので、これらのファイルのシンボリックリンクを /usr/local/lib/ に作成します。

例)

cd /usr/local/lib
sudo ln -s /usr/local/gfortran/lib/libgfortran.3.dylib .
sudo ln -s /usr/local/gfortran/lib/libgomp.1.dylib .
sudo ln -s /usr/local/gfortran/lib/libquadmath.0.dylib .

2.3. Fortran Builder for Mac でコンパイル、リンク、実行する

以下に Fortran Builder for Mac を利用して、Example プログラムをコンパイル、リンク、実行する手順を示します。

2.3.1. Fortran Builder for Mac を起動する

Fortran Builder for Mac を起動してください。
(※ 前回利用していたプロジェクトが開かれた場合は、まず最初にそのプロジェクトを閉じてください。)

次に pardiso_sym.f を Fortran Builder for Mac 上にドラッグ&ドロップしてください。


2.3.2. ソースコードを修正する

pardiso_sym.f の 29 行目と 30 行目の idum と ddum の宣言をそれぞれ idum(1) と ddum(1) に修正してください。


2.3.3. PARDISO ライブラリをリンク指定する

リンクするライブラリは Fortran Builder for Mac の「プロジェクト」メニューの中の「プロジェクトの設定」から行います。

以下のような「プロジェクトの設定」画面が開きますので、「リンク」タブを選択してから、「リンクするライブラリ」の「追加」ボタンを押して libpardiso500-MACOS-X86-64.dylib を追加してください。

最後に「OK」ボタンを押してください。


2.3.4. コンパイル、リンク、実行を行う

コンパイル、リンク、実行までの一連の作業は、実行を行うことで自動的に行われます。
実行は Fortran Builder for Mac の「実行」メニューの中の「実行」を選択して行います。

問題がなければコンパイル、リンクが行われた後に、以下のようにターミナルウィンドウが表示されて実行結果が出力されます。
(※ コンパイル時に拡張および警告メッセージが表示されますが、動作に支障はありません。)


3. 参考文献


Results matter. Trust NAG.
Privacy Policy | Trademarks