トップ サイトマップ
関連情報

SC13にてNAGがHPCイノベーション優勝賞を
再度受賞!

SC13, Denver, USA | 17 - 22 November 2013 | Booth #1716

2013年11月18日,グローバルなHPCサービスや数値計算ソリューションを提供するソフトウェア企業であるニューメリカルアルゴリズムズグループ(NAG)はデンバーで開催されたSC13(スーパーコンピューティングカンファレンス)において新たに2つのHPC イノベーション優勝賞を受賞しました。この賞は,CABARET 及びINCOMPACT 3D の2つのプロジェクトに関するNAGのHPCソフトウェアイノベーションを表彰するものです。この2つのプロジェクトは英国のHECToR国立スーパーコンピューティングサービスの一部であるNAGの計算科学技術(CSE)サービスにより実施されました。審判委員会(授与母体であるIDCを代表するHPCユーザフォーラム運営委員会)はCABARET 及びINCOMPACT 3D へのNAGの貢献は高度なHPCイノベーションを示しているということで意見が一致し決定しました。

受賞したプロジェクトについて

世界で最大のスーパーコンピューティングカンファレンスにおいてHPC イノベーション優勝賞を受賞したこれらの2つのプロジェクトはNAG のHECToR CSEサービスの中の 50件以上のアプリケーションパフォーマンス改善プロジェクトの一部です。

以下は,この2つのプロジェクトの成果について説明しています。

  • Incompact3D−乱流ソルバのパフォーマンスと機能の改善詳細はこちら
    • 「NAGのHPC技術者とImperial College London はIncompact3Dアプリケーションにおいて科学的に有益な新機能とパフォーマンス改善を実装しました。この改善後,シミュレーションは効果的に8000コアまで拡大することができ、実行時間は約3.75日(処理時間)となり6倍以上速くなっています。さらに最大で4096*4096*4096までグリッド点を使用する新しい高分解能の乱流混合のメッシュと流量制御シミュレーションは今では16384コアを利用することができます。」 (IDC のプレスリリースより引用)
  • CABARET−航空音響学と地球物理流体力学ソルバの機能の改善詳細はこちら
    • 「NAG と Queen Mary University of London は航空騒音の調査のためこのプロジェクトに関連してCABARET (Compact Accurate Boundary Adjusting high Resolution Technique)コードを大幅に改善し,圧縮性Navier-Stokes方程式の解を求めるために使用できるようにしました。新しく開発したコードはシリアルコードに対し検証・テストされ,クアドコアアーキテクチャのHECToRのXT4部分の250コアを用いた場合に72% の並列効率性が観察されました。 」 (IDC のプレスリリースより引用)

関係者のコメント

NAG は国際的なHPCソフトウェアサービスが2度もこのように認められて光栄に思っています。SC13での受賞についてNAGのChief Commercial Officerである Ian Reidは次のように述べています。「NAGの高度な技術をもつ実績のあるチームがここ10年間でHECToRサービスを用いて大幅なパフォーマンスの向上や機能の向上を行いました。HECToR CSEサービスを通じてNAGは研究者が科学や技術において大幅に成果をあげることができるよう支援しました。私たちのチームがHPC イノベーション優勝賞を通じてIDCによって再度評価され,大変光栄です。」

HECToR サービスは工学と物理科学における研究へ資金提供している英国の主要機関であるEngineering and Physical Sciences Research Council (EPSRC)によって提供されています。EPSRC CEO であるDavid Delpy教授は次のように述べています。「EPSRCのHECToR HPC サービスへの投資は重要です。広範囲な分野に渡って新しい発想を発見しテストできるよう英国の科学者や技術者にツールを提供しています。しかし,適したソフトウェアを所有し適したアドバイスを得ることがこれらのツールを最大限に効果的に効率的に利用するためには重要です。ニューメリカルアルゴリズムズグループ(NAG)のHECToRへの高く評価されたサポートが表彰されたことを心からお祝い致します。」

NAGが2つのHPC イノベーション優勝賞を受賞したことについてIDC のHPC/Technical Computing Research Manager であるChirag Dekate 氏は次のように述べています。「NAG はHPC サービスの分野において極めて優れた仕事を行いました。HECToR dCSE の報告は,重要なアプリケーションカーネルの効率性を増すことによって可能となる,大きな投資利益のある先端イノベーションの説得力のある例であるとHPC UF 運営委員会は評価しました。IDC はNAG HECToR CSEチームと共同研究者に賞を授与することができ光栄に思います。」

IDC(International Data Corporation)について

情報技術・通信産業をはじめ、消費者向けの技術市場に関する市場データ、アドバイスの提供やユーザカンファレンスなどのイベントを行う世界有数のグローバルなプロバイダです。

NAGについて

ニューメリカルアルゴリズムズグループ(NAG) は 高品質の計算ソフトウェアと高いパフォーマンスの計算サービスを提供できるよう数値工学における独自の専門技術を生かすことに尽力しています。非常に多くの独立系ソフトウェアベンダーだけでなく何万もの個人ユーザにも信頼されている,強力で信頼性の高い柔軟性のあるソフトウェアを開発するために,40年以上に渡りNAGの技術者は学術機関や企業の研究者と共に仕事をしてきました。NAG はオックスフォード,マンチェスター,シカゴ,東京,台湾の事業所から,またフランスやドイツのスタッフを通じて,さらにグローバルな代理店のネットワークを通じてお客様にサービスを提供しています。

HECToRについて

HECToR はResearch Councilsが資金提供している英国の国立の学術スーパーコンピューティングサービスで,英国の学術研究者が利用することができます。HECToRの使命は,スーパーコンピュータとHPCの専門技術を提供し,真の性能科学を可能にすることです。HECToR のサービスはNAGを含むHECToR パートナーによって提供されています。

関連リンク

IDCプレスリリース
http://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prUS24451613

Results matter. Trust NAG.

Privacy Policy