今だけ! NAG Fortran コンパイラ 
大学生協様限定 年度末キャンペーン実施中! 
 詳細は 大学生協様専用URL からどうぞ 
Fortran Builder Logo
Fortran Builder
関連情報

ナビゲーション:前へ   上へ   次へ

2 改行しない方法

通常write文もしくはprint文は改行を伴いますが、場合によっては 改行を行いたくないケースもあります。そのような場合には write文においてadvance='no'という指定を行います。 以下に例を示します。

[ advance.f90 ] - 改行をしないサンプル
program advance
  implicit none
  integer age
  write (*,fmt='(a)', advance='no') "Enter your age: "  !改行なし!
  read *, age
  print *, "Your age is:", age
end program advance
出力例:
Enter your age: 20
 Your age is: 20

[ advance-number.f90 ] - 改行をしないサンプル2(数字を出す例)
program advance_number
  implicit none
  integer,parameter :: n = 7
  integer i
  do i = 1, n
     write (*, fmt='(I4)', advance='no') i   ! 改行しない
  end do
end program advance_number
出力例:
   1   2   3   4   5   6   7



ナビゲーション:前へ   上へ   次へ

Results matter. Trust NAG.
Privacy Policy | Trademarks