関連情報
ナビゲーション:Fortran 2003入門   前へ   上へ   次へ

7.10 IEEE無限大と非数の入出力

IEEE無限大と非数の入出力が可能です。出力形式は次の通りです。
  • -Infinity(もしくは入りきらない場合には-Inf) - 負の無限大
  • Infinity(もしくは入りきらない場合にはInf) - 正の無限大;
    +Infinity(または+Inf) - SPまたはSIGN='PLUS' モードの場合
  • NaN - 非数(NaN)
また、出力は出力フィールド内で右寄せになります。 並び出力の場合、出力フィールドは結果を保持するための最小サイズとなります。

IEEE無限大と非数の入力ができるようになりました。これらは以下の点を除き、 上で説明した出力と同じ形式をとります。

  • 大文字と小文字の区別はありません。
  • 非数の直前に符号があっても構いません(符号は無視されます)。
  • 非数にはかっこでくくられた英数字を続けることができます。


Results matter. Trust NAG.
Privacy Policy | Trademarks